ひとりごと:の最近のブログ記事

スポーツ走行

袖ケ浦フォレストレースウェイ走ってきましたです。今までスポーツ走行はミニサーキットだけだったので、1周2,436kmは初めての長さ。去年年末に年間ライセンスを得ていたのですが、他イベントや風邪やら仕事やらで今日までのびのびになっていたのです。

1枠30分の券を購入し、おっかなびっくりしつつコースイン。

楽しいです。難しいです。まぁ下手なのでなかなか思うとおりには動かないし、コーナーが近づくとやっぱり怖いです。

今の車にもまだ慣れていない。コーナリング中、以前の車より制御入っているように感じます。タイヤがだれるまでは、行きたい方向へスムーズに行ってくれました。15分経った頃に赤旗が降られていた(コースアウト車救出のようです)のでピットにもどってちょっと休憩し、コースクリアとともに再度コースイン。

30分の券ってだけで、その間はピットに何度戻っても良いので、休みつつ楽しめます。そして最後2分くらいあったけれど、疲れたので戻りました。とりあえず分かったのは、私は15分ぐらいでへばる。うん。体力付けようね。

牽引フック

2015/02/07補完。

車載のフックもあるけれど、バンパーのカバーを外して取り付けてとかやるよりも、もう赤い輪っか付けてしまおうと。オートステーションで牽引フック購入取り付けしていただきました。記念にパシャリ。クスコ製。

フロントは位置を計りづらく…取説通りの場所に穴を開けて頂いたのですが、穴の位置がちょっと左よりで、フックの柄と干渉しています。車の個体差もあるのでしょうね。

リアは位置を計っていただいてど真ん中です。さすが。

記念にパシャリ

2015/02/07補完

トリップメーターが7777記録、記念にパシャリ。

WRX STI 4door A-Line type S Package

今月に入ってから車買い換えました。また中古車です。

今まで乗っていたINPREZA Sedan WRX NB (GDA-A)から、今度はINPREZA WRX STI 4door A-Line type S Packageとかいうらしいです。ながい。一つ前の型(CBA-GVF)です。

しばらく乗って、思ったこと。

  • 排気量が2.5lになったからか、街乗り回転域がとても楽です。
  • 車幅広いです。また、走行中の振動などで車が重く感じます。
  • 振動そのものは、ごつごつはしているけれど前より穏やかです(そう思うのは前の車がテインスーパーストリートに変えてたせいかも)
  • エアロパーツ(なのかな。STIマークついてる)が付いていて、乗り降りはちょっと幅広く面倒かも。
  • 大きな羽は付いていますが本棚には成っていないので後ろの見通しが良いです。
  • ハンドルは重く感じます。走行中はちゃんと真ん中に戻りますが、駐車などで一定以上切り込むと、そっち行っちゃう感じがします。
  • 良く曲がります、前の車より曲がります。バック駐車が楽です。そっち行っちゃわないようにちゃんと操舵します。
  • フロントの二席はレカロシート(純正オプション)で運転が楽です(乗降はちょっと面倒です)。
  • ドライブモードが
    • I(インテリジェント) エコな感じ?
    • S(スポーツ) スポーツシフトで遊ぶならここなのかな
    • S#(スポーツ・シャープ) 高回転域保持な感じ。サーキット向き?
    の三種類変更可能…って、いるのかなこれ。今のところIしか使っていないです。なれたら遊ぶかも。
  • マフラーは新しい方の騒音規制に対応していて静かです。
  • オールドタイプな人間なものでキーレスエントリーに戸惑いますが、慣れたら便利なのかな。

車幅が広くなっていることと乗降に幅が必要なので、遊びに出かけるときは駐車場の幅を気にしつつ。新しい感覚を楽しんでいます。

新旧ツーショット1

新旧ツーショット2

平均されたた

常に心に余裕を持って運転したい物ですが、そこは私も人なので。そこは私も人なので。最近仕事が忙しくて、ちょっとその、ストレスがですね。ぶぉんぶぉんと走ってしまうこともありまして。

前回、強制エコ運転で500km行った!とか言っていたのに、今回の給油は255kmです。コンピュータ的に切れが良い。あ、いや、そうではなかった。およそ半分の走行距離。

ターボ使用の有無から比喩でなく燃費が倍違うことを実感したのでした。まる。

強制エコ運転

車の調子が悪くて、あんまりエンジン回してないです。そうしたら、給油のたびにクリアしているトリップメーターが久しぶりの500突破。強制エコ運転です。

GW利用して実家に帰りましたが、高速乗る前に給油して、いつもは付くか付かないか判断に悩んで、給油してたんですが、今回はなんか余裕だなぁと。実家まで余裕でたどり着きました。

あ、兄の車と私の車のホイールがおそろいだった。偶然。

山形から千葉に戻るときも高速乗る前に給油して、今に至ります。

東京オートサロン2013

結構賑わっていました。最初から臨時駐車場狙いで向かったのですが、昼一に到着したせいか駐車に時間かかってしまいました。駐車してから会場へ歩いて向かうわけですが、その頃には駐車渋滞が無くなっていました。昼の渋滞ってだけだったのかな。

今回、あんまり写真は撮っていません。ジムニー系も身障者向け系もみあたらず。あ、そういえばBRZより86を多く見たように思います。ちょっと逆転?感覚だけですけれども。

一応写真

痛Gふぇすた in お台場

痛車を見に行きました。

あいにくの雨模様。

先日久しぶりに車を水洗いしたのですが、そんなことをしたから雨が降ったのだとか。ワックスはしていないので、豪雨は免れました。多分。

イベントは雨天決行らしいので、向かいます。

アクアラインにのってトンネルくぐっていつの間にやらお台場に着いていました。

駐車場に止めて・・・なんかに見下ろされてます。

到着。

以下、ほどほどに取った写真をほどほどに公開。

スライドショー

東京オートサロン2012

だったかな。http://www.tokyoautosalon.jp/ここ。

14時30分に寮を出て(友人が迎えに来てくれた)15時には幕張に着いていたようです。高速道路万歳。

今回はデジカメを持って歩いてました。会場に入り最初に撮影したのは…

これです。

かっこいいです。こういう発想大好き。

車体下部を見せるための下駄なのでしょうけれど、下駄として配管加工して使うってのがいいなぁ。

少し歩き回って興味を引いたのは、これ。

ボンネットにポッド乗せているのを見るのは久しぶりだなぁと。最近そっち方向を見ていなかったもので。

こういうのほしい。

あと、話題になっている(らしい)本田のコンセプトカーEV-STERだったかな。

これ、どういう操作を想定しているのでしょう。レバーを掴んで、…回す?倒す?押す?上下??想像つきません。きっと脳波コントロール。もしくは音声認識。

あ、ちゃんとSUBARUも撮ってます帰りがけに。

BRZのSTIモデル(なのかな)

そういえば帰り際に気づいて歩きながら撮ったのですが、ホール外の通路にもBRZがありました。

BRZって。なんか。SUBARUがFRスポーツだしましたな感じに思えてきました。TOYOTAの86ってイメージじゃ無いですなんか。こういうと怒られそうだけれど、立派すぎて。86ってもっとこー、使い手がいろいろいじれる素体としては若干チープというかなんというか。これも中古に流れるようになったらまた変わるのかな。

更新3

ステッカーの更新3

あのあと、フォントが見つかったと連絡がありました。

そして…「新作できた」とメールを受け取りました。

黒のままです。ですが、フォントが戻りました。

遠目に見たらわかんないところではある物の、何かしらのこだわりがあるようです。私としては綺麗になったので満足。サイトのフォントと同じだしっ!

更新

お久しぶりです。更新が滞っていた理由は、なんと、面倒くさくなっていたからっ。はい、この手の話はつまらないのでさくさく飛ばします。

ステッカーの更新1

さて、ステッカーを貼り替えました。

いつもの人の作品です。ほんの一瞬、こういう状態でした。なんだか、とても目立ってしまいます。えぇ、今更ですが。大きいステッカーはすぐにはがしましたたた。

で、このあと「あれ、フォントが違うような」とロゴを確認すると、確かに違いました。何かの波に乗っているいつもの人が「よし、買い行くぞ」とステッカーを買いに行くことに。

ってところが昨日の話題。

ステッカーの更新2

「新作できた」とメールを受け取りました。昨日の今日で早いなぁ。

で、黒くなりました。今までちょっとフォントが違いますし、文字間が開いて見えますが、実は前回のフォントがすでに無くなっていて、近い物をチョイスしているとのこと。…前回っていつだったかなと記録をさかのぼると、2007年…。そりゃぁ、意図して残そうとしない限りはデータも消えます。

昔。

今後のため(?)に手持ちのロゴからドローデーターを作っておこうかなと考えてみたりしました。

ちょっと代車

(補完)

車のパーツを変えるのに時間がかかると言うことで、三日ほど代車を使っていました。スズキの車で、MR Wagonというエンブレムがくっついていたのでたぶんそれです。

軽だしこぢんまりとしているかと思ったら、思ったより広い。フロントウィンドウが遠く、ダッシュボードの上にいろいろ置けてしまえそうです。運転してみると、車体は自分が思うよりもずっと小さい。駐車場で後ろ合わせは楽だったけれど、前にぴったり合わせるのは難しく…。前が見えなくて、でも思うよりも前が短い。結果、線よりかなり手前で止まる。…うん、安全です。

ちょっと急ぎたいと思ってアクセルを踏み込んでも、エンジンが唸るだけで簡単には加速しないです。会社のミニキャブの方が軽快に扱えるような気がしました。車重に差があるのかな。まぁ。慣れればこんな物なのだろうなと思う程度ではありました。

慣れる前にインプレッサに戻りました。

ホイール新調

さて、今回は車の話題。昨日、ホイールを新調しました。今まではRAYSのVOLKRACING CE28(アルミ鍛造)でした。二本は前の車の時に傷つけてしまったので、同じCE28を二本買ってーとか考えていたのですが、既に販売されていなかったたた。そんなわけで四本新調。今回はWORKのWORKEMOTION CR Kai(アルミ鋳造)です。

東京モーターショウ2009

行ってきました東京モーターショウ2009。

渋滞にはまることもなくスムーズにたどり着きました。入り口近辺。あふれかえるような人人人!はいません。帰りに撮ったものですが、入るときも似たような感じでした。

出展企業激減とのことですが、確かにちょっと寂しい感じがします。混雑具合は、そうですねー…。システムコントロールフェアな感じ(わかんないよね)。まぁあれです、コミケ以下(コミケが異常)。

三輪バイク(?)が目に付きました。後輪二つじゃなくて、前輪二つの物。意図はわかりませんが、個人の移動用途なら乗用車でなくともよいのかもしれません。バイクはちょっとという人も、この手の物なら大丈夫かも。あるいはゴルフカートめいた(?)ものとか。歩行者扱いじゃなくて、車として。

体重支持型アシストだそうで。楽そうです。良いな。

他、各社ともエコやら環境負荷軽減やらを前面に出していました。

写真達

カーナビで思う

免許センターへ行くときはカーナビを使いました。とっととたどり着きたかったので。そこで思ったのは、二つ先までどちらへ曲がるか示してほしいなぁと言うこと。目の前と一つ先までは教えてくれることがあるのですが、できればもう一つ。画面上にも示してほしい。

自動車道の分岐は先まで教えてくれて、それがとてもありがたいからこそ一般道でもそうなんないかなぁとか思いました。

帰りは、「1時間30分かかります」と言われて、それは下道でも同じなのでは?と思って案内を切って下道で帰りました。1時間30分かかりました。

ちょっと前に免許更新

連休の内の一日を利用して、免許更新に行ってきました。更新後も青です。金って都市伝説でしょう?

さて。私は2時間講習なわけですが、内容に今までと差異を感じました。今まではとにかく速度違反するなー速度怖いぞーが主で、あとはここ最近の道交法改正内容とか飲酒運転怖いぞとかそんなんだったのです。けれど今回はとにかく「交差点気をつけろ」「自転車気をつけろ」という感じで。速度違反はまぁ少しだけ話題がありましたが主では無くなった感じがします。事故の統計が反映されているのかな。ここ最近の道交法改正内容とか飲酒運転怖いぞとかは今まで通り。あと、三段階停止とか言わなくなった。模範的な交差点進入映像は見た感じ二段階停止。事故車の映像は、スポーツカーではなくなりミニバン・ワゴン・なんちゃってVIPカーが増えてました。これも世情を反映という感じなのでしょうか。

免許センターは、慣れ云々抜きにしても案内・誘導がとても分かりやすかったです。今までとちょっと違う駐車スペースに誘導されたけれど、建物直近でラッキー。今までと違う入り口から入ったけれど大きな看板で分かりやすく誘導。次に何をするのか説明しながら誘導。すげーわかりやすい。

それでも説明を聞いていない人、案内を読まない人というのはいるのですね。写真撮影のところでどうすればよいのかわからなくなっていたり教室にたどり着けていない人がいた。…あの人は道路上で看板が読めるのかな。高速道でスムーズに道を選べるのかな。…無理じゃないかな。そんな人もいるのだと心に留めておいた。

帰省中

実家から更新。

道がとても込んでいて、いつもなら5時間程度で帰り着いていたものが今回は10時間ほどかかりました。倍!ざけんなーとは思いつつ、私も込み具合の一要素なんだよねとも思い直し・・・。

時間はかかったけれど、燃費はよかったです。ターボ使う機会が少なかったし。基本渋滞だから。

とても、つかれました。ゆっくりします。

USB Action Camera(その2)

ちょっと下向けてボンネットも含めてみました。

まぁ。そんだけなんですが。ちょっと見た目いいかなぁとか。どうでしょう。

USB Action Camera

USB Action Camera(サンコーレア物ショップ)というのを買ってみました。ヘルメットアタッチメントを使用して車のダッシュボードにテープで借り止め。そのまま撮影してみた次第(朝、夕、夜)。

撮影した物を取り込んだ時は結構見られた映像だったのですが、YouTubeへアップしたら汚れました。綺麗にする方法が何かあるんだろうなと思いつつまだ調べていません。

カメラにモニタがないので取り付けるときにどう映っているか確認できないのと、カメラとPCをつなぐときはUSB1.1で転送が遅いのと…。でも、MicroSDに記録されるので、それをとりだしてUSB2.0のアダプタを介せば快適にデータ取り出せました。

夜の撮影が難しいです。街中は平気そうだけれど、街灯のない裏道に入るともう暗くて暗くて。

出だしと追従が楽

ホットアース(シルバー)ホットイナズマ(LRシルバー)(ともにサン自動車工業)つけて翌日。出社。オイルが暖まる前(油温計最下限が50度で、それ以下)でも力が出ている感じがします。出だしがとても楽です。あと、遅い車について行くのも楽です。回転数が低いときに前後に揺れる感じが軽減されました(MTならギア落とすのだろうけれど、私のインプレッサはATなので…)。トルクアップ…なのかな。無理していないと良いけれど。

帰り。雨。なんだけれどもなんかもー。あれです。スムーズで快適。

TYPE LRは低・中回転タイプで街乗り向きとのこと。エンジン回したらどうなるかはわかりません。ATとはいえスポーツシフトで回せば回る。これつけたからと言って回せなくなるわけじゃないのでしょうけれど、回す機会なんて高速乗ったときかサーキット行ったときか…。サーキットか。そういえば袖ヶ浦フォレストレースウェイ、どーなんだろー。

アーシングと、なんか

何かしよう。

最近、車に対してオイル交換以外は何もやってないような気がしたので何かしたいと思ったのです。お手軽どころでアーシングかなぁと。

調べている内にエフェクターなんてものも出てきたので、ホットアース(シルバー)ホットイナズマ(LRシルバー/街乗り向き)(ともにサン自動車工業)を購入決定。

…目的は何にしようかなぁ…。手段のために目的を探さなくては。

オーディオ音質アップ?
…排気音と走行音をあまり気にしていないのでそれはなんていうかねぇ…。
トルクアップ?
…それはありがたいけれどどの程度なのだろう。
錆びにくくなる?
…それが一番ありがたいかもです。

で、装着込みで購入しました。つけた帰りの道では調子良さそうです。アーシングか、エフェクタかわかりませんが、40km巡航でぐずっていたところが無くなっています。VALCON for GDBの時より遙かにわかりやすい差かな。…でもこのときはエンジンまだ暖かかったし。バッテリーを外した事によるコンピュータ初期化の影響か…。いや、あれだ、このエントリーでリンクはるまで名前忘れてましたけれど頂き物のクーラントSEV。あれの影響かもです(待て待て)。

日焼け

ダートラ見に丸和(那須)へ行きました。デジカメを二台とも持って行って、動画やら静止画やら連射やらいろいろ夢中になっている間に両腕が赤いです。油断した。

補間めも

…15日…!?年明けて半月経ったんですか。はやぁ…ぃ…

というわけでちょっと補間。

5日。部のファイルサーバーが死んでて、復旧で疲れました。サーバーがチェック動作頑張る。

6日朝、復旧完了。サーバーは機械的に頑張った。私は徹夜していませんよ。

7日。大安。

8日、9日。仕事(試運転調整)で歩き回って、疲れました。階段辛い(苦笑)。

10日。新PCの部品は大物はそろった。

11日。東京オートサロン/インポートサロン(オートサロン公式サイト)行き、やはり歩き回って疲れました。SUBARUブースは女性(これもキャンギャルとかいうのでしょうか)のいる時間といない時間があったので、車の撮影がしやすくて良かった。SUZUKIはずっと人がいて駄目だった。あとは基本的に見て回りました。

インポートサロンが楽しかった。メロンブックス号(めろんぶろぐ/めろんカーinオートサロン)や初音ミク号(初音ミク SUPER GT参戦公式応援サイト)があったからインポートが面白かったとかそう言うことではないですよ?

買ったもの、シリアルATAケーブル(帰りにあちこち寄りました)。

13日。大安。

久しぶりに洗車

発端

会社行事が終わって惚けていたらメールが来ました。
相手「暇ならブラリと上まで出てみないかな?と思って」
私「よいですね」

相手「こっちに来ます?どちらでも良いが」
私「インプさんはなかなか綺麗になっていていて、さわると手が汚れますよ(汗」
相手「洗車なら任せろ!一台も二台も変わらん!ってもう朝に一台クリアー」
私「おお。余裕があるならそれはありがたいです。ではそちら向かいます」

経過

数週間洗車していないインプレッサを見てしばし絶句。水洗いだけでは不可能と判断。そんなわけでレッツ洗車場。

700円で泡も出る。泡のあと8分停止。そのあとすすぎ。8分…私には洗いきる自信がありませんが、二人なら!二人でやったら時間が余りました。濯ぎ、拭き上げ。フクピカ水垢取りの強力さに驚愕しつつ。…雀のさえずりがすごいですねとか話をしていたりした。

結末

洗い終わったしお昼にしようかと、すぐ近くのマックへ移動、100mも行かないうちに鳥の糞がフロントガラスに…(涙

エゴ運転

自分のことばかり考えるのではなく、周囲の環境に優しい運転をしましょう。自車の燃費が良ければそれで良いなんてエゴ運転はやめましょうよ。

遠くの赤信号を見て惰性運転とかさ。バスやトラックが追い越しをかけるような超低レート加速とかさ。エンジンストップしてて信号青になってからエンジンかけるとかさ。交通量が滞り、周りにストレス与えています。

でもね。

エンジンかける前にシートベルトするとか一定速度で運転するとかそういうエコは良いと思うよ。私ですか?車に乗る前にエンジンかかってたりしますごめんなさい。

車の調子がよいです

車の調子はとても良いです。でも、いろいろやっちゃったので何故なのかは分からない(苦笑)。タイヤ、ブリヂストン ポテンザRE-11つけた。エンジンオイル、ゼロスポーツ ZERO SPチタニウムRまた入れた。前輪のキャンバー立てた。頂き物のSEV ラジエータSEVつけてもらった(下側の作業は私には出来ないので)。

タイヤ ブリヂストン ポテンザRE-11

ネオバAD07→ポテンザRE-01R→ネオバAD07→ポテンザRE-11と来たわけですがー。今回のタイヤは今まで違って「回転方向指定」がないです。そんかわり「IN側OUT側指定」があります。片減りしても裏組みできないねーってことで、片減りがちょっと強かった前輪キャンバーを立ててみました。ついでにアライメント調整Go! 今のところ「滑るかもー」なんて不安がないです。ヒャッホーマタヒックリカエッチャウカモダゼー(棒読み・待て)

エンジンオイル ゼロスポーツチタニウムR

やっぱりこれ調子よいんで続けてこれを。今回はちょっと交換スパンが長かったせいか、「お、軽く進む感じするじゃーん」とか思った。けれどSEVもつけてもらったんで、どっちの効果は分からないけれど心情的にはエンジンオイル。正直SEVは…いえあの、えぇと、信じると救われる可能性があるかもなのです。

SEV ラジエータSEV

頂き物です、せっかくだからつけてみました。SEVのサイトで見られるものと形状が違います。効果?わかんない。クーラントに働きかけるなら水温に変化するぐらいじゃないかと思うのですが、パッケージには馬力だのトルクだのが向上するのだとか書いてあります。その関連も、つけてみた体感も分からないのですけれど、もしかして私が鈍いだけかなぁ。

洗車日和?

とってもとっても暖かい日です。洗車にいいかなぁと、寮の洗車場を見てみたらばすでに洗車中。考えることは皆同じ。ってなわけで、一般の洗車場へ行って洗車してみたのですが・・

まず右側を洗い、続いて左側を洗い、さて拭き上げようかと思ったらすでに乾いています。すると、水滴の後や汚れがちょっとたまったところとかに跡が残ります。んー・・。天気が良すぎるのでしょう。乾きがとてもとても早いのです。

で、あきらめました。

日が傾いてから、寮の洗車場で続きを始めたのですが。今年もいます、洗車場出入り口にツバメの巣(罠)です。んむー・・・。

絵は、お絵かきチャット(またか)。

お絵かきチャットで絵を描いているうちに、どうすればよいのかよくわからなくなりました。後から見返すと、手が小さい(または頭が大きい)とか、スカートが変とか、まぁいろいろ。

さて、たまにはPhotoshopを写真編集以外にも使おうかと。色を塗ってみようかと思って作業開始してみましたが・・。

ちょっと間を開けると使い方を忘れてしまいます。ペン、どういう設定にしていたかなぁ・・。

トップページの絵は、そんな悩み中のものです。Photoshopのエフェクトを使いこなせているのか、あるいは振り回されているのか・・。微妙なところ。

車高・・・

一昨日は駐車場を出るときに、日曜に降った雪を「除雪」したインプレッサでしたが、昨日今日は大丈夫でした。今日は雨も降って、寮の前は路面に少し氷が残っているだけです。もうがりがり言わないよ。

おかえり

インプレッサが車検から帰ってきました。午前中に取りに行きました。思っていたよりも早かったです。前輪が内減りしていたから裏組みしといたとのこと。んー・・・内減りかぁ・・・。

ところで、Miraって後部座席広く感じましたよ。インプレッサの後部座席が狭いからかもしれないけれど。

車検

車検中ー。今回の代車はMira。視点がとても高く感じられます。あとはいつもの感想(ハンドルが余計に回る感じがするのと軽く感じるのと)。

28日夕方にはインプレッサに戻れる。はず。

東京モーターショウ2007

行ってきましたです。いつも通り、車は私のインプレッサだけれどもドライバーは別の人。

車にAC100Vコンセントがあるので、デジカメを充電しながら行きました。で、駐車場について降りるときにデジカメを車の中に忘れました。んむー・・・。そんなわけで今回は写真無しなのですー。

以下、各ブース感想。

日産

GT-Rのところはとてもとても混雑していました。少し離れた方がよく見えましたです。

コンセプトのPIVO2に興味津々。四輪の位置が走行状態にあわせて動くってのは面白いですね。重心移動していますよ。攻殻機動隊のタチコマを思い出しました。でもね。縦列駐車で真横に動けたり、寸法をぎりぎりまで測れるからと言っても、ぎりぎりで駐められたら周りの車は迷惑すると思うんだ。動けなくなるからこの手の技術はやめてよね。

ホンダ

これはコンセプトPUYOを見なければなりません。やわらかなのです。四色くっつけるととか言うよりは退却なのです。

実物はさわれなかったけれど、ブース周りに手触りを確認するような物があって、柔らかかったです。ボディがこんな感じなのかなぁ。

スズキ

SX4はスポーツモデルとかでるのかな。

コンセプトPIXYが面白かったです。これ単体で動作することを考えつつも、「コア」として使うことも考えているんですね。思いだしたのはガンダムのコアファイター(笑)。でもこのコンセプトなら、サイズや作りをもうちょっと何とかしたら、車いすの代わりにならないかなぁ。

そういえばこれも「衝撃吸収ボディ」だそうで、柔らかボディです。

三菱

ランサーエボリューションXとかギャランとかはともかく、デリカ。友人曰く「思ったより狭い」だそうで。私は後部座席の電動移動(乗り降りの際に座席が車の外に降りてくれる)に興味を持ちましたが、ちょっと低く降りすぎているように感じました。あと、手すりが前に出てきてくれないと、立ち上がるとき辛いと思います。・・・ってか、私だったら辛いです。「膝に力が入らない」とどうやって立ち上がるのか。私は、勢いをつけるか手を使うかします。なので、できれば手をつけるところが欲しいです。

スバル

見た。

マツダ・トヨタ・シトロエン・フェラーリ・ポルシェ

見た。・・・何を見たんだろう。メルセデス・ベンツとヒュンダイは見ていない。・・なんでだろう。

GDAAとVALCON for GDB

今のインプレッサ(GDAA)を買った後に取り付けたVALCON for GDBですが、買った当初はONにしてもOFFにしても大きな差は感じらませんでした。燃費が悪くなる向きもあってこれはどうなんだろうとか思っていました。が。最近ちょっとONにしてみたら思っていたより力も出るし燃費も良くなるし。燃費に関しては今回の帰省ではっきりしました。よくなっています。力が出て燃費も良くなって良いことずくめではないですか。買ったときと今とで何が違うんだろう。・・・。慣れ?あとエンジンオイルかな(白インプ購入直後はワコーズオイルだったように思う。その後のエンジンオイル交換はすべてゼロSPチタニウムR)。

(大きな期待をしてはいけません。運転が若干楽になる程度です。例えばロックアップ後のちょっとした加速とか)

そんなわけで、丸目インプ前期な人にはお勧めです。懸念があるとすれば、バルコンスイッチOFFの状態での運転に慣れたから、差がわかるようになった可能性があるって事かなぁ・・。

ダートトライアル観戦

台風が近づいています。それはともかくダート観戦に行きましたです。なんだか空いている高速を抜けてたどり着いたのは丸和(那須)。2007年JAF全日本ダートトライアル選手権第6戦(vol.31 DCCS DIRT TRIAL)。

実は、貼り替えられた「ありかのアトリエ」ステッカー 丸和といえば島。

最初は雨もそれほどひどくはなくて、傘を差して観戦&撮影していました。が、そのうち雨脚と風が強くなりズボン前面がぬれてしまいました。たくさんの撮影というのは諦めて、車中より観戦。これは撮っておこうと思う車のみ撮影。車の中から観戦できるのが丸和の良いところかもです。人が多かったら出来ないけれど。

あちこちがウォータースプラッシュ。派手ですが、速度がのらなくなるのでいまいちです。泥水を吸うのか、止まってしまう車が少々。転倒する車が若干。路面コンディションは最悪の様子。

午後になって少しして雨が小降りになり、再び外から観戦(ズボンも大分乾いてきました)。路面状況が良くなってきたのか、そもそもクラスがそういう物なのかわかりませんが、走る車の速度が上がってきています。バンパーを割り落としながら走っていく車もいて、限界走行ですねー・・。

また少しだけ雨風が強まってきました。持って行っていたジャンパーはすでにずぶ濡れで、寒いので友人が用意してくれていたカッパを着ました(午前は着るタイミングを逸していたのです)。暖かくて良いです。

インプレッサよりもランサーが多いですねー。インテグラやシビックの他にストーリアとかブーンとか結構走っていました。DCCS(ダイハツカークラブスポーツ)主催だからかな?

帰り。行きも帰りもアクアラインを使っていません。行きも帰りも私は助手席にいました。

首都高湾岸から見える景色は、台風が過ぎた後のためかとても見通しが良く、圧倒されましたですよ。綺麗なんだけれどなんていうかこー・・・ちょっと怖いよ。

走行会「フェデラル千葉」

今日は茂原サーキットで走行会「フェデラル千葉」です。今日の走行会はフェデラルとワコーズとたくさんのショップの協賛で、私はハチハチハウスからグリップ・ミディアム(初・中)エントリーです。

  • サーキットでは足はやはり硬い方が乗りやすかった(いくつか試しました)
  • ブレーキの踏み込みが甘いかもー(もっと詰めてがっつり踏んでも良さそう)
  • 一速の上とか二速の下が欲しくなった
  • 次回があればバルコンをONにして走ってみよう(二速の下が太くなるかな)
  • 主催者から参加者へお昼のお弁当配給はありがたかった
  • 今日の私のベストタイムは56秒547。インプレッサ乗っている割には遅いタイムですねー・・。

ちょっと前にサンコー・レアものショップカーラップトップホルダーを購入していました。使ってみた感想。

  • なかなか丈夫です。
  • 根本の取り付けステーが板バネのようにほんの少し撓みます。若干だけれど本体が長いのために先では大きな振れに・・。
  • なので、助手席側コンソール(エアバッグの隣あたり)に押しつけるように取り付け、間に滑り止めを挟みました。

撮った映像を見て思う

  • ほとんどぶれず(手ぶれ補正かもだけれど)良い感じで撮影できています。
  • 車載映像は広角が欲しい。
  • あるいは架台をもっと後ろにつけようか
  • 今回の車載映像はいろいろコメントが入っちゃってるので公開できない(笑)

ステッカー。

ちょっと前から貼っていた物これはここ最近貼っているもの。

で、走行会あわせで友人1さん(笑)が夜を徹して作ってくださったそうで。本当はとても大きな物もあったのですが、友人2さんが貼り付けに失敗したようです。赤いステッカーは友人1さんが貼り付けてくれました。

フロントフードに貼った物 フロントフードに貼った物の拡大 リアトランクにも

ほどほどに晴れて、ほどほどに曇って、良い感じの一日でした。腕の先が赤くなりましたよ。帰る頃には小雨がぱらつき始めました。

減衰力に悩む

とある人の助言で車の運転を見直しました。そうしたらなぜだか減衰力についてよくわからなくなりました。

私のインプレッサにつけているダンパーは16段切り替えで、普段はもっとも柔らかくしていて、ちょっと攻めているようなときに中間ぐらいにしていると運転していて楽だなぁと感じていました。助言を得たあと、思い返しつつ走るときには攻めるつもりが無いので柔らかいまま走っていました。けれど、そのときなんだか調子がよかったのです。

・・・そもそも、減衰力を気にして調整するほどの運転技術は持ち合わせていないのですけれども(苦笑)。来週末は茂原に行くので、そこでいろいろ試してみようとか思っていたりするのですー。あれだ、初心・・・

あいにくの雨

昼近くまで眠り、おもむろに起きて行動開始です。お昼ご飯!

次はタイヤ交換で、15時頃終了。ネオバです。前回ネオバはいたときには、いろいろ試す前に駄目にしちゃったので、今回はそんなことにならないよう注意しないと。減っているタイヤと減っていないタイヤは、直進でも違う物だなー。違うタイヤだから単純比較は出来ないけれど。タイヤ空気圧でも感覚なんて変わるものですしね。

さて、なんだかタイヤだけぴかぴかです。なんだかあまりにもいかにもな感じなので(何がいかにもなのか私にもよくわからないけれど)、洗車。洗車CLUBで高圧掛けて・・。でもあまり綺麗になっていないのでいつもと同じようにスポンジたわしで水洗いして、フクピカで仕上げてみる。水垢で汚れて見えるところは水垢落とし(これもフクピカ)。んーまーそこそこ綺麗になったんじゃなかろうか。ついでにホイールも綺麗にしてみました(これもフクピカ)。本当はバンパー周りとかドア下を綺麗にしたいのだけれど、車そのものが持ち上がっていないと無理です。まぁ・・しゃがめないなら地べたに座ればよいのだけれども。あ、私が座って乗るための台車を買えばよいのか。

KiDSで少しばかりお話しして、帰る頃には雨。んむー・・・。まぁそんなもの。洗えるときに洗っておかないといつまでも洗わないしー。

WRC 2007

世界ラリー選手権(WRC)の映像をDVDに頼っていた私は、2007年のWRCの映像を見ることが出来ないでいます。が!どうやら9月にはゆっくりと見ることが出来そうです。というのもブロードウェイから9月7日に二つのDVDが発売されるようなので。

Vol.1には第1戦モンテカルロから第4戦メキシコ、Vol2.には第5戦ポルトガルから第8戦アクロポリスが収録されるようです。

カッティングシール

あー。生きています。

「ありかのアトリエ」をはっつけた車はそのままダート競技に参戦したようです(が、結果は芳しくなかったようです)。さて、このステッカーの類似品を私の車のリアウィンドウにも貼り付けていただきました。ただその・・・アドレスの代わりに「日本甘党総本部本家本元本舗」と書いてあります。懐かしい! 私、その言葉を忘れていたよ!

リアウィンドウは外から見ると鏡のような反射率で、ステッカーは黒いのですがちょっと・・目立つかな。でも大丈夫、きっとウィングに気をとられてステッカーには気づかない。

今年も罠があります

朝、寮の洗車スペースで軽く水洗い洗車。高速道路を長く運転すると、どうしてもフロント周りに虫の死骸が・・・な状況になりますからねー。

で、だ。今年も洗車スペース上にツバメの巣があります。んー・・・。

帰り

山形県から千葉県へ。15時に出発し、渋滞で減速することはあっても休憩以外で止まることもなく、割と快適に、20時30分頃千葉へ帰ってきました。渋滞考慮リルート機能、すばらしいです。何処走っているかわからないけれど、何となく快適に到着します。けれども今度は間違えて茂原方面へ。カーナビから「右側レーンをお進みください」と言われて従うと茂原方面へ行っちゃうんですよね。標識見ていればわかるんだけれどもねー・・・。

帰省

千葉県から山形県へ帰省。割と思いつきで行動する私なのですが、今回は前日に実家へ帰ると連絡しました。うん、計画的。朝一番で体調を崩していたりしましたが、しっかり朝食をとって出発予定時刻を遅らせることで調整しつつ、出発なのです。そういえば昨日、三食食べていませんでした。

カーナビに従いたらたら走行していると、首都高に入ったあたりで「渋滞考慮リルート機能」が働きましたので、じゃぁそれで。って選んだらいつの間にやら常磐道を走行しています。アクアライン通ったのに、何があったんですか東北道!?

特に渋滞にはまるようなこともなく、高速沿いの桜が綺麗だなぁなんて思いつつ五時間程度で山形に到着。

山形は「春!!!」です。リンゴやら桃らやぶどうやら、花満開なのです。とても綺麗で先が楽しみです(食い気)。

ドライブ!

今日は車でお出かけなのです。

88HOUSE AutoStation

まずはエンジンオイル交換。数日前に88HOUSE AutoStation (フラッシュ多用&スピーカー音量注意です。 88Groupの案内 はテキスト主体)に連絡を入れてあります。今回もゼロ・スポーツのチタニウムR(だと思う。いや、自分で指名しているのだけれど)。前回エレメント交換していたかどうかを忘れています。たぶん交換していたと思うので今回は交換しない。えっと、車購入時はワコーズで、4000キロぐらいのってゼロ・スポーツにしたんじゃなかったかな。そんとき交換していたはず。今回さらに5000キロ近くのったので。

オイルを抜くためにインプレッサをリフトアップしていたので、足回りなどまじまじと観察。タイヤは・・まだ・・大丈夫?かな? フロントリップスポイラーはまぁ・・ね。 ATオイルクーラーのホース結合部から少し染みていたというか吹いた跡があったというか。増し締めしてもらいました。&走行会の案内をもらいましたです。

ラ・アンスポーツ

次にドライブがてら野田市はラ・アン スポーツへ。スプリッターリヤウイングを購入したところです。渋滞に巻き込まれることを覚悟していたのに、割とスムーズに到着。この時分、この通行量で大丈夫なのかアクアライン!? それはともかく、ラ・アンスポーツのカウンターに赤インプレッサの遺影があります(涙)。「今度は事故らないように」はい、ごもっともです(白インプレッサへの経緯は話しています)。ってかよく覚えていますね。ここでは反射板交換サイドカバー(WRC CUSTOM)を購入。これも数日に連絡して、取り置きしていただいていました。

茂原方面(まで行っていない)

帰り、渋滞のメッセージと回避選択の案内がカーナビから発せられて、速攻で回避ルート選択しつつ、やはり割とスムーズに巡航。

つい先日、東京へ講習(?)出張に行った帰りのバス(東京駅-君津駅)が木更津南を通り過ぎていたように思います。カーナビが木更津南へ行けというのを無視して直進、カーナビ上は何もないところを走ります。3月に開通したばかりの道なのです。終端まで行ってみました。木更津東・・・・。んー、まだまだこれからですねー。

フェンダーマーカー

フロントフェンダーについている、ヘッドライト脇のオレンジ色の反射板。ウィンカーではありません。

車本体が赤かったときや、リアウィングをつける前は気にならなかったのですが、車が白くなってリアウィングがついたら、こいつをもうちっとなんとかしたいなーとか思い始めました。で、だ。試験前日がスバルお客様感謝デーだったので赴いて、ウィンカーにつかうカクテルカラー・サイドターンレンズキット(レンズ白で、玉がオレンジ色。レンズの色は何種類かある)とフェンダーマーカー(白)のセットを発注。・・・・んがっ! フェンダーマーカーは生産中止品とのこと。がーん。

そんなわけで、カクテルカラー・サイドターンレンズキットのみの発注にして、それは今日届きました。

フェンダーマーカーについては社外品をあちこち探してみました。何種類かあったのですが、ラ・アン スポーツさんの反射板交換サイドカバーがまだあるかなーと問い合わせ。在庫有りとのことなので、それで。

GW中に取りに行こう★

警察庁のサイトに「道路交通法改正試案」に対する意見の募集の結果について(PDF)がまとめられていました。以前、自転車云々で話題になったあれに関連するものです。前回話題になったものに関連するのは、結果の中の10ページ目、通行区分の明確化について。いろいろな懸念に対して「そういう事じゃないんだよーこういうことなんだよー」と述べています。

自転車は車道の左側端を走るもので、標識で歩道通行を認めることがあるってスタンスのようです。車道通行の規制については例外としての扱いを述べているとのこと。反対派の中には「ダムの決壊も云々」とあったりするけれど、穿ちすぎじゃないかなとこれは私の個人的見解。繰り言ですが私としては、ぶつかったときの危険の程度と、ぶつかるまでの危険の程度を推し量ると「ゆっくり(7km以下程度)の自転車は歩道でも構わない(歩行者と変わらない)」と思うし、それなりに速い自転車はバイクと変わらないと思う。前回述べたとおりですけれどもね。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは絵・写真です。

次のカテゴリは音楽です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ