ひとりごと:アーカイブ

WRX STI 4door A-Line type S Package

今月に入ってから車買い換えました。また中古車です。

今まで乗っていたINPREZA Sedan WRX NB (GDA-A)から、今度はINPREZA WRX STI 4door A-Line type S Packageとかいうらしいです。ながい。一つ前の型(CBA-GVF)です。

しばらく乗って、思ったこと。

  • 排気量が2.5lになったからか、街乗り回転域がとても楽です。
  • 車幅広いです。また、走行中の振動などで車が重く感じます。
  • 振動そのものは、ごつごつはしているけれど前より穏やかです(そう思うのは前の車がテインスーパーストリートに変えてたせいかも)
  • エアロパーツ(なのかな。STIマークついてる)が付いていて、乗り降りはちょっと幅広く面倒かも。
  • 大きな羽は付いていますが本棚には成っていないので後ろの見通しが良いです。
  • ハンドルは重く感じます。走行中はちゃんと真ん中に戻りますが、駐車などで一定以上切り込むと、そっち行っちゃう感じがします。
  • 良く曲がります、前の車より曲がります。バック駐車が楽です。そっち行っちゃわないようにちゃんと操舵します。
  • フロントの二席はレカロシート(純正オプション)で運転が楽です(乗降はちょっと面倒です)。
  • ドライブモードが
    • I(インテリジェント) エコな感じ?
    • S(スポーツ) スポーツシフトで遊ぶならここなのかな
    • S#(スポーツ・シャープ) 高回転域保持な感じ。サーキット向き?
    の三種類変更可能…って、いるのかなこれ。今のところIしか使っていないです。なれたら遊ぶかも。
  • マフラーは新しい方の騒音規制に対応していて静かです。
  • オールドタイプな人間なものでキーレスエントリーに戸惑いますが、慣れたら便利なのかな。

車幅が広くなっていることと乗降に幅が必要なので、遊びに出かけるときは駐車場の幅を気にしつつ。新しい感覚を楽しんでいます。

新旧ツーショット1

新旧ツーショット2

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ