ひとりごと:アーカイブ

Windows7とマウス操作いくつか無効化

状況:Windows7でマウス操作に関わる自動動作が鬱陶しい

なので、Windows7のマウスジェスチャーを無効化

「コントロール パネル\コンピューターの簡単操作\コンピューターの簡単操作センター\マウスを使いやすくします」の中の「ウィンドウの管理を簡単にします」で、「ウィンドウが画面の橋に移動されたとき自動的に整列されないようにします」にチェック。

経緯:ものは試しと使ってみたけれど、あんまり合わなかった感じ

私はキーボードをメインにPCを扱っていて、マウスジェスチャーというものと縁が遠かったので、Windows7のマウスジェスチャーにちょっと興味があって、しばらく使ってみたら何か分かるかなと思って、使ってみていました。

ウィンドウ移動で働くジェスチャー

  • 画面上部に寄せると全画面表示
  • 左右に振ると、他のウィンドウを最小化
  • 左右どちらかに寄せると、寄せたところで縦方向最大化

ほかにもあるのかな。

で、画面が小さいときはこの手の操作は有効かもしれないとは思いつつ、そこそこ大きな画面が二つある今の環境ではあまり意味を感じなくなりました。むしろ、特にお絵かき作業中など望まないタイミングで機能が働いて、…ほんの少し鬱陶しいと思うことも。なので、無効化しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/681

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2012年3月21日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PhotoshopとESCキー」です。

次のブログ記事は「Windows7とペン操作いくつか無効化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ