ひとりごと:アーカイブ

USB Action Camera

USB Action Camera(サンコーレア物ショップ)というのを買ってみました。ヘルメットアタッチメントを使用して車のダッシュボードにテープで借り止め。そのまま撮影してみた次第(朝、夕、夜)。

撮影した物を取り込んだ時は結構見られた映像だったのですが、YouTubeへアップしたら汚れました。綺麗にする方法が何かあるんだろうなと思いつつまだ調べていません。

カメラにモニタがないので取り付けるときにどう映っているか確認できないのと、カメラとPCをつなぐときはUSB1.1で転送が遅いのと…。でも、MicroSDに記録されるので、それをとりだしてUSB2.0のアダプタを介せば快適にデータ取り出せました。

夜の撮影が難しいです。街中は平気そうだけれど、街灯のない裏道に入るともう暗くて暗くて。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/372

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2009年8月14日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロッピーディスクと光磁気ディスク、終焉間近?」です。

次のブログ記事は「USB Action Camera(その2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ