ひとりごと:アーカイブ

コミケいかなかた

お昼前。そうだ、コミケに行こうと思い立って見ました。コミケ三日目。

約一時間後。会場周辺駐車場はどうせ埋まっているだろうと、ゆりかもめ周りを探すも…。どこも満車ですねぇ…。お台場まわりが駐車場多いようでしたが、しかし…。

早々に諦め、また一時間後いつも通りの駅前。

友人達と話していると「それはよかった。まかり間違って駐車場に停められたりしたら、帰ってこれないよ」とのこと。どんなんだコミケ三日目…?

で。本屋さんや古本屋さんを巡り、本を数冊買いました。おわり。

USB Action Camera(その2)

ちょっと下向けてボンネットも含めてみました。

まぁ。そんだけなんですが。ちょっと見た目いいかなぁとか。どうでしょう。

USB Action Camera

USB Action Camera(サンコーレア物ショップ)というのを買ってみました。ヘルメットアタッチメントを使用して車のダッシュボードにテープで借り止め。そのまま撮影してみた次第(朝、夕、夜)。

撮影した物を取り込んだ時は結構見られた映像だったのですが、YouTubeへアップしたら汚れました。綺麗にする方法が何かあるんだろうなと思いつつまだ調べていません。

カメラにモニタがないので取り付けるときにどう映っているか確認できないのと、カメラとPCをつなぐときはUSB1.1で転送が遅いのと…。でも、MicroSDに記録されるので、それをとりだしてUSB2.0のアダプタを介せば快適にデータ取り出せました。

夜の撮影が難しいです。街中は平気そうだけれど、街灯のない裏道に入るともう暗くて暗くて。

困りました。いや、これから困ります。個人用途なら持ち運び用にUSBメモリだろうがバックアップ用にHDDだろうがなんだってかまいやしないのだけれど…。

工場現場(電気室)置きに便利だったんですよね、これら。さてバックアップ、何にとろう。これからどうしましょう。CD-R?DVD-R?USBメモリ?

CD-Rなどの一回書き込みのみのメディアでは、ファイルが「読み出し専用フラグ」になってしまって、GX Developerのファイルとか開く前にHDDなどの書き換え可能な媒体にコピーした後に、フォルダのプロパティを開いて下位の階層まで書き換え許可をしてあげないといけないんですよね。説明が面倒くさいなぁ。

MO、頑張れソニー。それよりFDに変わる何か汎用的でお手軽なおいておける物はなにかないものかなぁ…コンパクトフラッシュとかSDカードとか粉塵に弱そうだしなぁ…。うーむ…。

USBメモリはね、ちょっと置いておくには形が不規則でかつ小さすぎるから、盤の鍵と一緒に紐でぶら下げちゃうのがよいかもなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ