ひとりごと:アーカイブ

絵についてあれこれ

はとにっき絵についてあれこれ」からタイトルぱくり(笑)。

「pixivでもっと観覧数・点数を伸ばしたい」という内容の会話、私の周りでもときどきあります。pixiv関連の話題を見ていて思うのは、自分の絵を見て欲しいと願う人が、沢山いるんだなと言うこと。…もしかして違うのかな。学校の成績よろしく「上」にいたいだけなのかな。思えば。私は学校の成績にも興味がなかった(待て。

さて。はとさんの「観覧数・点数を伸ばす絵」「目を引く・目立つ絵」ではなく、「自分が描きたいものを素直に表現する絵」という感覚に同意。特に「見てくれた人がほっとする・暖かい気持ちになる絵」ははとさんの絵から強く感じます。

私の場合はどうでしょう…。

今は描くときは「自分が描きたいもの」「楽しめるもの」かなぁ…。見るときは…漠然と。「お、綺麗」「可愛い」「楽しい」と思うものをピックアップ。むしろ「狙いすぎ」なものからは「綺麗」「可愛い」「楽しい」を感じられなくなったりします。でもまぁ。そんなんでいいんじゃないかなぁと軽い気持ちで描いたり見たりしています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/418

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2008年12月10日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アクセス解析で確認してみました」です。

次のブログ記事は「絵についてあれこれから」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ