ひとりごと:アーカイブ

野梨原花南さんの本を二冊

ライトノベルの感想文を最近書いていないなぁとか思いました。読まなくなったわけではないですよ。相変わらず読んでいます。ただ、他にも楽しいことが沢山あるだけです。というわけで時期的には今更な感想文二つ。

マルタ・サギーは探偵ですか?6  オスタスの守護者

戻ってきました。 できないことはあっさり人に任せる割に、今できること、今やらなければならないと思うことを精一杯やる感じがさらに強く・・。以前の、後でできることはできる限り今やらない感じは本当にどこかへ行ってしまいました。いろいろ失敗して思い人に世話かけさせてしまっていても、動こうとする姿勢がとても格好いいです。

マルタ・サギーは探偵ですか?6  オスタスの守護者
(7&Y)

野梨原花南 著
富士見書房

ヘブンリー あなたに腹が立つ

「ちょー」を思い出した私が愚か者でした。これはこれでこれなのです。分けわかんないですがあんまりかくとネタバレなので。途中、突き落とされるような感じがありましたが、それだけに最後のまとめかたがなんだか幸せな感じです。自暴自棄まで行かなかったのがよかった。

ヘブンリー あなたに腹が立つ
(7&Y)

野梨原花南 著
集英社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/487

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2008年4月10日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AutoCAD2007LTと.NET Framework 2 と再インストールと」です。

次のブログ記事は「秋葉原へ遊びに行きました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ