ひとりごと:アーカイブ

喫煙席・禁煙席・コミュニケーション席

KiDSに遊びに行き、そこで話題になったこと。

「嫌煙家が嫌い。何故なら・・・」
というところから始まって、いろいろ略。私としては空気が流れていれば(換気できていれば)、度を超えない限り吸うのはかまわないと思っています。そのうちタクシーの全面禁煙の話から、禁煙車・喫煙車を分けてはどうかという話になって。んで、
「間をとって一言断ればおっけーとか。コミュニケーション車」
ときたところでもう解決です。

たとえばファミレス。
「喫煙席、禁煙席、コミュニケーション席どれにいたしますか」
みたいな。前の二つはどうしてもそうしたい人や、事情によってそうしたい人向けで。コミュニケーション席では、近くの人に一言断りを入れるんです。断りついでにちょっと世間話なんてのもありかも。

そういえば、喫煙席禁煙席なんてものができる前のファミレスで、草の根BBS(Wikipedia)のOFF会(オフラインミーティング)があったりすると、そのメンツの中で風上風下でたばこ吸う人と吸わない人で分かれて、席次を決めたりしていたなぁなんて思い出しました。

たばこに限らないけれど、特にインターネット上で不満はよく聞こえるが、その意見を持って多数意見としてはいけない。現状でよいと思う人は不満を述べないだけでなく、現状でよいという声も出さない人たちだからです。システムとして原理主義的に厳密に分け隔てるまでもなく、互いが互いを気にして一声かければおおむね解決する領域もありじゃないかって訳で。

喫煙家のマナー云々が取りざたされたりするけれど、嫌煙家の喫煙者に対するマナーというか行いもひどいことになっていませんか?

ちなみに。私はたばこを吸いません。どっちかってーと嫌煙側の人。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/504

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2008年3月 1日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Just Suite 2008」です。

次のブログ記事は「自動更新でOfficeXPとVisio2002更新」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ