ひとりごと:アーカイブ

みくみくさしてけるは

変な時間に目を覚ましたのでついでにアップロード。「みくみくさしてけるは」(ニコニコ動画)。「みくみくにしてあげる」を山形は村山地方の方言で三拍子です。山形を離れてしばらく経つせいか、方言が思い浮かばなかったりします。もっとなんかあったような気がするのです・・・。

山形の村山地方(天童ら辺) 標準語
科学の限界ば超えで俺は来たんだは
ネギは付いていねげどでぎだら欲しいな
んとなちゃっちゃどパソコンさへっでよ
なずいしたのパッケージばっか眺めっだ
科学の限界を超えて私は来たんだよ
ネギは付いてないけど出来れば欲しいな
あのね 早くパソコンに入れてよ
どうした のパッケージずっと眺めてる
おめのこと
みっくみっくさしてける
歌はまだな頑張っから
みっくみっくさしてける
んだがらちっと覚悟ばしてでけろ
君のこと
みっくみっくにしてあげる
歌はまだね頑張るから
みっくみっくにしてあげる
だからちょっと覚悟をしててよね
してけっからな してあげるから
みっくみっくさしてやっず
最後まで頑張っから
みっくみっくさしてやっず
んだがらちっと油断ばしてでけろ
みっくみっくにしてやんよ
最後までね頑張るから
みっくみっくにしてやんよ
だからちょっと油断をしててよね
みっくみっくさしてける
世界中の誰々より
みっくみっくさしてける
んだがら俺さもっと歌わへでけらっしゃい
みっくみっくにしてあげる
世界中の誰々より
みっくみっくにしてあげる
だからもっと私に歌わせてね

他、「し」の発音をSi→siとか、「じ」を「ず」に近くしたりとかいろいろ細工しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/509

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2008年2月 3日 06:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「333」です。

次のブログ記事は「目が覚めるわけだ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ