ひとりごと:アーカイブ

初音ミクを使っていて便利と感じるインターフェース

去年の今頃に別のことを考えて入手したUSBマルチメディア入力デバイスBlack PowerMate(ダイヤル型I/F)が、思いの外初音ミクに合致しています。Cintiq(ディスプレイ上でペン入力)と併せて使用するととても良い効率です。

PowerMateの設定は主にトランスポートに割り当てています。

操作

割り当て

効果

右回転

テンキーの

一小節後ろへ

左回転

テンキーの

一小節前へ

クリック

スペースキー

再生・停止

長押し

テンキーのピリオド.

シーケンス先頭位置または
スタートマーカー位置へジャンプ

押し込み状態の右回転

Ctrl+PageUp

次のトラックを選択

押し込み状態の左回転

Ctrl+PageDown

前のトラックを選択

Cintiqは、コントロールウィンドウでパラメーター(ベロシティ、ダイナミクス、ブレシネス、ブライトネス、ピッチベンドなど)を調節するのに便利です。

歌詞入力するときにはキーボードショートカットばかり使います。主にTabShift+TabAlt+ 。あとあれ、歌詞の流し込みは便利です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/531

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2007年12月 2日 11:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MIDIとか初音ミクとか面白いです」です。

次のブログ記事は「初音ミクで和洋折衷な感じ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ