ひとりごと:アーカイブ

画像の色交換(wb for XP)

画像の色交換ソフトを作りました。久しぶりにDelphi2005を立ち上げてWin32SDIアプリ作成です。

特定の色を交換するソフトって、普段は使い道がありません。仕事柄、背景が黒い画面があって、印刷すると真っ黒け。なもんで白黒反転して出力するのです。最近はペイントの色域反転を使っていたのですが、過去作ったwbr.exeという白黒反転ソフトを使っていた方からxp用が欲しいと言われて作ってみた次第。

XP用前提というわけでアイコンに8bit 48*48を含めてみました。アルファチャネルがなかったらマイクロソフトのサンプルソフトで複数のビットマップからアイコンが作れるんです(複数のビットマップ形式を理解して作っておかないといけないけれど)。・・・16bitとか24bitとかでアルファチャネル付きは期待もされていないでしょうし(笑)、そもそも面倒くさいので含めていません。

ソースコードはつけていますけれど、興味があっても見るのはやめておいた方がよいです。スパゲッティですよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://arika.stbbs.net/blogmt/mt-tb.cgi/572

コメントする

このブログ記事について

このページは、惟栂舞ありかが2007年7月17日 23:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花火」です。

次のブログ記事は「Delphi 2005 と HTMLHelp」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ