Atelier Arika


SoWhat? 「SoWhat?」
Delphi2005 と HTMLHelp の覚え書き

最終更新2007年8月2日

Delphi2005で作るプログラムがヘルプファイルとしてHTMLHelp(1.0とか1.1)を使用する場合

  1. プロジェクトのオプションに (HTMLHelpファイル名).chmファイルを無理矢理設定。
  2. ヘルプを開くフォームの uses に HTMLHelpViewer を加える。
    (libフォルダにHTMLHelpViewer.dcuがある。ソースコード(.pas)はついていないようです)
  3. ヘルプを開く前に(OnCreateイベントなど)下記コード実行
    with Application do HelpFile := ExtractFilePath(ExeName)+ExtractFileName(HelpFile);
  4. ヘルプを直接開きたいときには Application.HelpSystem.〜 を使用する。

サンプルプログラム。zip圧縮HWINE.zip 243kb

経緯

  1. 取掛り・Delphi 2005 と HTMLHelp
  2. 脱力1・HTMLHelpViewerはもっと簡単でした。
  3. 勘違い・HTMLHelpの問題が解決しました(とりあえず)
  4. 脱力2・HTMLHelp、もっとスマートな解決方法


e-mail 惟栂舞ありか(arika@awa.or.jp)